クレメント・クラーク

世界中で評価されている
「ミニ・ライト 
ピークフロー・メーター」を製造

アレルギー・呼吸器領域に精通する医療機器メーカー。
喘息自己管理に欠かせない「ミニ・ライト ピークフロー・メーター」を製造しています。

クレメント・クラーク社は、1917年に設立されたイギリスの医療機器メーカーです。
1956年に喘息管理機器の製造を始めて以来、60年以上にわたり、
アレルギー・呼吸器領域において世界中で高く評価されています。
中でも有名なのが、家庭で喘息症状の指標をチェックできるピークフローメーター。
最初のミニ・ライト ピークフロー・メーターは1976年に製造され、その技術の高さが世界中から支持され、世界基準として認められています。
今日では広大なグローバルディストリビュータチャネルを通して、クレメント・クラーク社製品は世界中に届けられています。

製品ラインナップ

ミニ・ライト
ピークフロー・メーター

エアーゾーン・
ピークフローメーター

インチェック

A2Aスペーサー